大宮区FI邸ビフォー
大宮区FI邸アフター

屋根は紫外線や雨風にさらされており、太陽光線の影響を直接受けやすい部位です。さらに建物の立地条件によって、車両の排気ガスや工場の排煙など、屋根表面基材の腐食原因となる様々な要因が含まれることもあります。

既存の屋根を軽量な屋根に葺き替えると耐震性能が大幅に向上します。また、雨漏りなどの根本的な問題を解決できます

外壁よりも傷みやすい屋根は、少なくとも10年に1回を目安に点検を行っていただくことをおすすめしています。アスベストを含有するスレート屋根などの場合、破損や風化による飛散を最小限に防ぐ対策が必要になりますが、ノンアスベストの屋根材で葺き替えることが最も有効です。

《無料》現地調査のお申込みフォームへ >>

主要取扱いメーカー(50音順)

アイジー工業株式会社

ケイミュー株式会社

田島ルーフィング株式会社

超軽量屋根

スーパーガルテクト 大宮区FI邸アフター

スーパーガルテクト

金属屋根の中でも特に耐久性に優れ、酸性雨に強く、超軽量であることが特徴です。金属なので地震などによる「割れ」の心配もありません。

詳しく見る >>

勾配屋根用防水システム

北区 K邸 アフター

三星シングル

屋根荷重が和瓦の約1/5、防水層を含めて約10mmという、軽さと薄さを実現した製品。水平面から垂直面に至るあらゆる勾配にフィットします。

詳しく見る >>

ヒートアイランド対策屋根

大宮区NK邸アフター

コロニアル遮熱グラッサ

熱線となる赤外線の反射率を向上させた遮熱屋根材。屋根の蓄熱と住居への熱伝導を抑え、夜間の大気への放熱を大幅に抑制します。

詳しく見る >>

和瓦と自然石を再現した屋根

ROOGA(ルーガ)

「雅」は伝統的な和瓦の波打つライン、25mm厚、重厚感をそのままに屋根荷重を和瓦の1/2以下にした製品、「鉄平」は自然石の風合いを再現した製品です。

詳しく見る >>

クリディアル総合窓口0120-858-251電話受付 9:00-17:45 [ 日曜休 ]