【さいたま市緑区:外壁塗装|屋根塗装の施工事例のご紹介】M.S邸

リフォーム情報

【工事内容】

  • 着工日:2021/06/12
  • 完工日:2021/07/03
  • 屋根塗装(クールタイト|73.6㎡ 色番号/CLR-156)
  • 外壁塗装工事(プレミアムシリコン|126.1㎡ 色番号/1階:SR-132 2階:SR-164)
  • 屋根棟交換工事(樹脂貫+ガルバニウム鋼板)
  • その他塗装工事(2液反応硬化型ウレタンOP)

さいたま市浦和区外壁塗装・屋根塗装【After】

さいたま市浦和区外壁塗装・屋根塗装【Before】

M邸ビフォー002
M邸ビフォー01

外壁塗装・屋根塗装前のお悩み

出窓付近で雨漏りが発生しており、以前から気になっていたとの事でした。
また、その他の自宅の傷んでいる部分があるかなど全体的な相談もしたかったが、さいたま市はリフォーム業者が多く、屋根塗装専門や外壁塗装専門会社などの良し悪しがわからなかったのでどこに相談したら良いか迷っていた。

外壁塗装・屋根塗装のご依頼を頂いたキッカケ

築年数18年を迎え、外壁塗装工事を検討するタイミングでした。外壁塗装だけでなく屋根塗装も一緒に相談できる業者を探していたところ、建設業界関係者である近隣の方がクリディアルを選んだ経緯もあり、何の不安もなく相談できたとおっしゃって頂きました。

外壁塗装・屋根塗装のご依頼を頂いたキッカケ

築年数18年を迎え、外壁塗装工事を検討するタイミングでした。外壁塗装だけでなく屋根塗装も一緒に相談できる業者を探していたところ、建設業界関係者である近隣の方がクリディアルを選んだ経緯もあり、何の不安もなく相談できたとおっしゃって頂きました。

M.S様のご感想

さいたま市が梅雨本番に入る前に屋根の不具合を解消し、屋根塗装まで完了することができました。屋根に関しては、お客様も一番心配されている箇所でしたので早く終わって一安心しました。
契約以外でも、シャッターが重く開閉しづらいという事で、点検・グリス差しなどを行いました。
お客様には「監督さんにも屋根塗装職人・外壁塗装職人にも親切丁寧にしていただきました。」とお褒めの言葉を頂きました。

監督・外壁塗装職人・屋根塗装職人より

外壁塗装と屋根塗装の契約時に話せなかった不安箇所がいくつかあり、そのことを施工中に話してくださり、監督及び職人共々「M.S様がこういう想いでご依頼してくださった」と深く認識することができました。
その不安箇所を解消することにより、M.S様がお喜びになられたことは、クリディアルの誇りです。

耳より情報

今回ご依頼頂きましたM.S様邸は、屋根葺き替えとしてはポピュラーなガルバニウム鋼板を使用。
屋根葺き替えだけではなく、多くの外装の補修などに用いられるポピュラーな金属素材となっており、建材メーカーが外壁材や屋根材などに採用しています。
ガルバリウム鋼板の屋根材・外壁材が開発~販売されており、建築業界においては信用のおける建材です。

担当のコメント

さいたま市内で数あるリフォーム業者の中からクリディアルにご依頼頂き、誠にありがとうございました。
ここ、さいたま市緑区道祖土は自然が多く、住みやすい地域でも有名です。
その地域性もあり、多くの住人様から共通してよく聞くお悩みの声が「大木の落葉や、強風によって枝が飛んできて、それによって自宅が傷ついてしまった」ということです。
そのさいたま市の中でも緑区道祖土の地域性をよく理解したことで、M.S様のように笑顔になってくれる方が増えていることを嬉しく思います。

クリディアルはさいたま市を中心に、その地域特有のお悩み解決に徹底した施工を創業以来続けてまいりました。
さいたま市内に多くのリフォーム業者があるなか、わざわざクリディアルにお問い合わせを頂く理由は、「お客様の本当のお悩み」を解決することに全力を注いできたからだと思います。
また、今回の施工で使用した樹脂貫・ガルバニウム鋼板の特性をよく理解し、その地域や環境に見合ったご提案ができる専門の担当者と、監督・外壁塗装職人・屋根塗装職人がいることもクリディアルの強みでもあります。
さいたま市緑区の地域性をより理解し、道祖土にお住まいの皆さまにとって笑顔の増える住環境を創造しつづけます。

PAGE TOP