現地調査とは何ですか?

現場監督が、建物の状況と周囲の環境を調べて報告書を作成することです。このとき、建物の図面をご用意していただきますと、よりスムーズに調査を行うことができます。所要時間: 約1時間。

メールや電話連絡で見積書をつくってもらえますか?

お客様の状況に応じて作成することも可能ですが、概算金額となり、契約に向けた見積書とは異なる可能性があります。仕様変更や追加工事を防ぐためにも、できるだけ現地調査を行ってから見積書作成をお申し付けください。

見積書に記載されている「現場諸経費」とは何ですか?

現場管理費は工事現場を管理運営するために必要な費用と定義されています。弊社の場合は次の16項目です。

1. 労務管理費(賃金以外の作業員に関わる費用) 2. 安全訓練等に要する費用 3. 租税公課(固定資産税や自動車税など) 4. 保険料(自動車保険や工事保険など) 5. 作業員の給与手当(給料、賞与、危険手当など) 6. 法定福利費(労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金保険の会社負担分) 7. 福利厚生費 8. 事務用品費 9. 通信交通費 10. 交際費(来客者への対応費用) 11. 補償費(騒音、振動、埃などの対策費用) 12. 外注経費 13. 工事登録等に要する費用 14. 動力/用水光熱費(事務所や倉庫などの水道光熱費用) 15. 公共事業労務費調査に要する費用 16. 雑費(1~15までの項目に属さない費用)

リフォームに最適な季節はありますか?

外装工事は雨、積雪、強風、台風など、気象の影響を受けることが多く、特に塗装工事では気温と湿度に十分配慮する必要があるため、予め工事期間に幅を持たせています。内装工事は気象の影響を受けることが少ないため、そういう意味では一年を通して最適だと言えるかもしれません。

リフォームを成功させるコツを教えてください。

まずは、複数のリフォーム会社に見積書を依頼することを心掛けてみてください。このとき、できるだけ同じ条件を提示してじっくり比較してみましょう。工事費用の安さだけを選定基準とせずに、見積書のわかりやすさや年数保証の有無、アフターサービスの充実度、担当者の対応など、工事完了後もよい関係を築くことができる会社をお選びください。

工事開始から工事完了までどのくらいかかりますか?

工事規模によって異なりますが、一般的な住宅の目安は次の通りです。

・ 便器交換: 半日~1日
・ 洗面台の交換: 半日~1日
・ キッチン交換: 2~3日
・ 浴室ユニットバス交換: 2~3日
・ 経年劣化した部位の改修: 約10日
・ 屋根塗装: 14~20日
・ 外壁塗装: 14~20日
・ 建物性能を向上させるリフォーム: 約15日
・ 間取り変更が含まれるフルリフォーム(スケルトンリフォーム): 約1.5か月
・ 新築工事: 約3か月

工事をできるだけ早く開始して欲しい。

規模の小さいリフォーム(単体リフォーム)は可能な場合がありますが、屋根・外壁塗装、屋根・外壁改修、屋根葺き替え、外壁張り替え、水まわり改修、間取り変更、増築・改築など、比較的規模の大きいリフォームのときは、お客様が工事請負契約書を受取った日から8日間(クーリング・オフ適用期間)以降に開始させていただいております。 

埼玉県 - クーリング・オフの対象取引と期間
https://www.pref.saitama.lg.jp/b0304/mametisiki-coolingoff.html

工事を予定より早く完了して欲しい。

現場監督が算出した工事日数を短く指定ことは基本的にできません。何卒ご了承ください。

トイレをリフォームはいつから使えるようになりますか?

便器交換のみの場合は半日~1日で工事が完了し、完了後にすぐお使いいただけます。クロスや床材の張り替え工事、配管や電気工事が含まれるときは、仮設トイレをご用意いたします。

外装工事で植木鉢を置いたままでも大丈夫?

足場を設置する場所や、工事を行う個所の近くにある植木鉢やプランターなどは、できるだけ別の場所へ移動していただくことをお願いしています。花壇や地植えされている庭木など、動かせないものは飛散防止養生シートやネットを被せて保護いたします。

戸建住宅の窓・壁・階段の位置を変更することはできますか?

スケルトンリフォームを行うと自由度は高くなりますが、建物の状況や構造上の理由により位置変更が難しい場合があります。

分譲マンションでリフォームできる範囲は?

専有部分の設備や内装は自由にリフォームできますが、間取りを変更するスケルトンリフォームを行うときは、マンションの構造に左右されます。マンションの管理規約に、専有部分のリフォームについて床の防音仕様等の規定があるときはそれに従う必要があり、共有部分に該当するサッシ、バルコニー、玄関ドアなどを個人でリフォームすることはできません。

仮住まいせずにフルリフォームできますか?

解体作業が含まれる建て替え工事の場合は不可となりますが、部屋ごとに改修する場合は可能です。しかし、工期が長くなることにより人件費が高くなったり、水まわりが使えない時期があるなどのデメリットも発生します。また、工事車両の出入りの音・振動・埃などが、ご家族やペットのストレスになる事例も多くありますので、仮住まいをおすすめすることがあります。

用語解説

スケルトンリフォーム:
スケルトンとは「骨格」を意味し、建物の骨組みを指します。

  • マンションの場合
    一般的には、建物の構造躯体(骨組み)を残して、内装、設備機器、配管・配線を新しくするリフォーム工事のことをいいます。
  • 戸建ての場合
    一般的には、建物の基礎と構造躯体(骨組み)を残して、外装、内装、設備機器、配管・配線を新しくするリフォーム工事のことをいいます。